ロゴ画像:東京都

ロゴ画像:東京都オープンデータカタログサイト

東京都オープンデータカタログサイト

東京都オープンデータアイデアソンキャラバン イベントレポート(八丈町・まとめ)

2017年12月15日

全体講評

主催者挨拶

閉会

 


◇ 全体講評

1日を振り返り、庄司氏からの全体講評です。

 

庄司氏講評

 

バラバラに集まった人たちが、急作りのチームで頑張っていただけました。

みなさんよく調べていただき、テーマ設定が良かったので、それぞれがいいアイデアにつながったと思います。

 

オープンデータは専門家だけが使うものという考えになりがちですが、使われずに眠っているものがたくさんあります。グループ3のように、写真やインタビューの言葉もオープンデータの一種になるというアイデアも生まれました。

 

こうしてみんなで力を合わせてアイデアを育てていくことで、ぜひ町の楽しい旅を作ってください。

 

△ ページの先頭へ戻る


◇ 主催者挨拶

開催自治体の八丈町から、企画財政課長 佐々木眞理氏の挨拶です。

 

 佐々木課長挨拶

 

皆さんの充実した議論の様子を見て、今日、このイベントに参加できてよかったと感じています。

 

我々は町の構想や計画を作っていくのを仕事としている部署なのですが、このアイデアソンで皆さんにお示しいただいたアイデアは、大変参考になります。

 

皆さんのアイデアを1つでも2つでも、できる限り町の活性化に活用できるよう、精一杯頑張りたいです。

  

△ ページの先頭へ戻る


◇ 閉会 

最後は全員で記念撮影です。

 

長時間にわたるアイデアソンでしたが、アイデアを出しきり満足の笑顔が見られます。今日を機会に知らない他人ではなくなり、参加者から「また来ますから」「ありがとうございました」という声が上がっていました。

 

八丈町の開催を終え、3地域を巡った「東京都オープンデータアイデアソンキャラバン」も、ついに完了です。

 

改めてご参加いただいた皆様へ御礼申し上げます。

 

八丈町記念撮影

 

  

△ ページの先頭へ戻る

 

 

八丈町導入 八丈町テーマ

 

 

△ アイデアソンキャラバンイベントレポートトップページに戻る